« 伊豆スカイラインをドライブ | トップページ | 中国の好侍西趣(ハウスシチュー) »

2018年4月 5日 (木)

清明節のウォーキング

 本日4月5日は中国では清明節。日本のお盆にあたるもので、本日から4連休。休日ですが目覚ましアラームで早起きして烟台市内をウォーキングに出かけました。
 あいにく小雨が降る肌寒い朝。ウィンドブレーカーを羽織って傘を差しながら出発。街ではご先祖にお供えする鮮やかな花があちこちで売られています。ちなみに写真の花は造花です。そして商店の入口で客が手にしている黄色い紙の束は「紙銭」。これを焼いて天に昇らせてご先祖に使っていただくという風習です。

201804051_2

 到着したところは南山公園。動物園や遊園地が併設された広い公園です。この時点でちょうど朝9時ですが、この時間でも露店が並び賑わっています。

201804052

 写真の池は「虎岩潭」という名称の人造池です。奥にボート乗り場があります。さらに奥の方には遊園地のジェットコースターが見えます。右の黄色い花は中国原産の「レンギョウ」。街のあちこちで今、レンギョウが満開です。その上は桜の木で、日本の桜のようにボリュームがないですが咲いています。

201804053

 こちらは別の場所。後ろの建物は「南通路小学」。小学=小学校です。きれいな建物だったので、近くに咲いていた桃の花を前景にして撮りました。

201804054

 本日は約5.97km、8630歩、約2時間のウォーキングでした。

pencilえきちょう @中国烟台

|

« 伊豆スカイラインをドライブ | トップページ | 中国の好侍西趣(ハウスシチュー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊豆スカイラインをドライブ | トップページ | 中国の好侍西趣(ハウスシチュー) »