« 中国での朝食バイキング | トップページ | 中国出張仕事納め »

2016年2月22日 (月)

中国の小正月 湯圓と花火

 本日は旧暦の1月15日、中国では小正月のイベントが行われています。小正月には「湯圓」と呼ばれる餅米の団子を食べます。旧暦15日なので、この日は必ず満月です。満月の形に家庭円満の願いを込めた料理だそうです。
 こちら出張先=山東省の社食でも湯圓が出てきました。中には甘いすりゴマが入っていて、デザート感覚でいただきました。美味しかったです。

201602221

 夕方になると、花火・爆竹が盛大に点火されます。ホテルの周りは住宅街ですが、至る所で花火・爆竹です。写真はビルの爆発ではありません。花火です。
 現在、夜9時を回りましたが、いまだ花火・爆竹が鳴り止みません。あたりは煙で霞んでいます。春節(2月8日)の時は中国に居ませんでしたが、もっと凄かったことでしょう。

201602222

pencilえきちょう

|

« 中国での朝食バイキング | トップページ | 中国出張仕事納め »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

湯圓っていうくらいだから、温かくて甘い汁(?)の中に入っているのかな。やっぱり寒いですか? ゴマ餡は好き。

投稿: アールグレイ | 2016年2月23日 (火) 17:56

湯圓の汁は特に味のないお湯で、煮汁だと思います。
中に入っているゴマ餡が甘いです。
明日朝はマイナス6℃の予想。寒いです。

投稿: えきちょう | 2016年2月23日 (火) 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国での朝食バイキング | トップページ | 中国出張仕事納め »